FC2ブログ

エミの「ちょっとピンボケ」

 ~女性のためのリラクゼーションのお店「Ruhe」と愛する大船と家族との日常などなど。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年08月
ARCHIVE ≫ 2012年08月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2012年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

架空請求の電話がきましたよ!!

HPはこちら  http://www.ruheoofuna.com/

小さな小さな自宅サロンですが、見つけていただきありがとうございます。


先日実家の母に国民年金から電話がきたとのこと。

土曜日の午後6時半頃国民年金を名乗る女性が、エミさん(私)が国民年金の手続きをしておらず未納となっています。と実家の母に電話をかけてきたそうです。

エミは結婚してここにはいませんので、本人に電話をしてください。
と伝えると。
それは出来ない決まりです。
と言われたそうです。

そんなことあるわけがないので、貴方とはお話したくありません。と母は電話を切ったそうです。
そもそもお役所さまが、土曜日のましてや5時以降に電話をかけてくることは考えられないのですが、ひっかからなかったにしても何とも腹立たしい!
今回、母は騙されませんでしたが、おれおれ詐欺の全盛期に実はひっかかりそうになっています。

嫁いだ姉や、他の兄弟も含めて家族全員で長野に旅行に行こうと計画をたてていました。
ある日、姉から泣きながら電話がかかり、
「お母さん、長野に行けなくなった」と言いました。
なぜ、と聞くとサラ金からお金を借りて返せずに事務所に連れてこられている、とのこと。
母はすっかり信じきってお金を振り込みそうになりましたが、父が自宅で仕事をしているのでおかしいと思い、父が電話に出ました。
おじいちゃんの名前を言ってみなさい、というと相手の女性はもういい!っと言って電話を切りました。

このときはさすがに、長野に行くというプライベートな情報が犯罪者に漏れていることが恐ろしかったです。
盗聴されているのか・・・、案外犯人は身近な人間なのか・・・。
今でも母は、あのときの声は姉の声だった、というのです。

こんなことが以前あったので、母もさすがにひっかかることはありませんが、どうか皆様のご家族にも広めて架空請求には十分注意されてください。
なんで、ひっかかるのかな、と思ったこともありますが。
一人で自宅にいるときなどは、やはり信じてしまうのではないか思いました。
こちらからispotの口コミをご覧いただけます ispot お客様からの声 

ご予約はこちら(PC用)
携帯からのご予約はこちら

HPはこちら  http://www.ruheoofuna.com/

↓ランキング参加中です、応援宜しくお願いします
にほんブログ村 美容ブログ 隠れ家サロンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村  

ボランティアプラットフォーム



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。