FC2ブログ

エミの「ちょっとピンボケ」

 ~女性のためのリラクゼーションのお店「Ruhe」と愛する大船と家族との日常などなど。
TOP未分類 ≫ 子宮頸がんワクチン

子宮頸がんワクチン

HPはこちら  http://www.ruheoofuna.com/


子宮頸がんワクチンが、2013年度より定期接種になるようです。

先日小児科に予防接種に行ったのですが、先生は大正生まれの先生で私も子供の頃お世話になった先生です。
88歳でいまだ当番で夜勤もされている先生なので、時折診察中に目の前にいながら居眠りをしてしまうこともあるとても憎めない先生なのですが、やはり注射はベテランで1歳のおとうと天使も、3歳のあね天使も注射をされても泣かないんです。
先生の腕がいいのだと思うのですが、そんな先生が来年からの子宮頸がんワクチンの定期接種を嘆いておられました。
理由は、とても痛い注射だから・・・と。
僕の注射は痛みが少ないのに、あの注射はものすごく痛いから、子供の記憶に痛みだけが残ってしまう、と。
先生は昭和の初期に、予防接種のない時代、ポリオや風疹などで亡くなっていく子供たちを沢山見られてきたので、予防接種に関しては絶対に受けた方がいいという考えの先生です。
今回の子宮頸がんワクチンに際しては、、痛いから僕はやりたくないとおっしゃっていましたが、
子宮頸がんワクチンの危険性は、色々なところで耳にします。
少し調べるとネットでは色々な情報が見られますので、年頃のお子さんを持つお母さんは政府やマスコミからの情報だけでなく、子宮頸がんワクチンの危険性を理解したうえで、接種していただけたらなと思います。

私は全ての予防接種にNOという、スタンスではありません。
ただ、子宮頸がんワクチンというものはとても怖いものだと思いました。
代表的な副作用としては死亡の可能性、不妊になる可能性もあるということです。
これから10年後あね天使が予防接種を受ける頃には、また薬の内容も変わってくるかもしれないので、そのときまたちゃんと調べようと思っています。

子宮頸がんワクチンの説明はこちら  http://thinker-japan.com/hpv_vaccine.html

こちらからispotの口コミをご覧いただけます ispot お客様からの声 

ご予約はこちら(PC用)
携帯からのご予約はこちら

HPはこちら  http://www.ruheoofuna.com/

↓ランキング参加中です、応援宜しくお願いします
にほんブログ村 美容ブログ 隠れ家サロンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村  

ボランティアプラットフォーム
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

まとめtyaiました【子宮頸がんワクチン】
HPはこちら  http://www.ruheoofuna.com/子宮頸がんワクチンが、2013年度より定期接種になるようです。先日小児科に予防接種に行ったのですが、先生は大正生まれの先生で私も子供の頃お世...
2012年06月09日(Sat) 15:27